専攻:・FILM & MEDIA PRODUCTION
   ・PRODUCING

出願資格:

  • 大学を卒業した者、当院入学までに大学を卒業見込みの者

大学での専攻は問いませんが、芸術分野のバックグラウンドがあることが望ましく、小論文とポートフォリが合否判定の大きな要因になります。

出願書類等
書類が日本語の場合は、正規の翻訳会社あるいは翻訳者による英訳と翻訳証明を添付してください。

  • 入学願書
  • 出願料
  • 大学成績証明書
  • 小論文
  • 推薦状2通
  • ポートフォリオ
  • 英語能力を証明する書類

入学願書   APPLICATION
オンライン出願 »︎ Master of Arts
入学願書ダウンロード »︎ Download the pdf Application

出願料   APPLICATION FEE
出願料は 75ドルです。出願料の返還はいたしません。
オンラインで申し込まれる場合は、出願料はクレジットカードでお支払いください。

大学成績証明書   UNDERGRADUATE DEGREE TRANSCRIPT
最終成績証明書 (英文) は卒業した高等学校から直接、当学宛郵送して下さい
成績証明書 (英文) は電子データでの提出も可能です。電子データ配信サービス (Parchmentなど)や大学独自のシステムを使用してください。

♦︎成績証明書が日本語の場合は、信用評価機関 (Education Evaluation Service)で英語に翻訳したものを提出してください。

小論文   NARRATIVE STATEMENT
選択した分野での学位取得の理由と、その分野にどのように貢献したいかをまとめた小論文(5ページ以内)を提出してください。簡単な自分史、これまでの創作活動、影響/インスピレーションを受けたもの、芸術分野においての今後の目標などについてまとめてください。

推薦状   LETTER OF RECOMMENDATION
英文の推薦状2通、封印されたものを直接当学宛郵送して下さい。
推薦者は、教師、監督者、カウンセラー、コーチなど、出願者を評価する立場にある者であること、必ず推薦者の連絡先 (TEL, Email Address 等)を記入してくさい。。直接アドミッションオフィスに郵送、あるいは、推薦者本人によるEメールでの送付も受け付けています。

ポートフォリオ   CREATIVE PORTFOLIO
ポートフォリオは、デジタルファイル(PDF、テキストファイル、ウェブリンク等)で提出してください。ビデオは、ストリーミングビデオサイト(Vimeo や YouTube 等)にアップロードし、必ず出願書にサイトへのリンクを記入してください。作品は返却されません。

作品には必ずプロジェクトの性質と目的を説明した説明文を添付、共同作品の場合は、作品の中でどのような役割を果たしたのかを詳細に記してください。

★出願学科別ガイドライン★
▶️ さらに詳細なガイドラインはこちらのページ

・FILM & MEDIA PRODUCTION
– 以下のライティングサンプルあるいはビジュアルサンプルの中から、一つ提出。

ライティングサンプル (a.b.c.から選択)

a)  自作の脚本または小説からの抜粋(5~10ページ)。
b)  自作の短編小説、記事、批評的研究論文、あるいは文学/映画作品(劇、脚本、テレビシリーズ、映画など)に関する評論文(3~7 ページ)。
c)  自作あるいはグループで制作した映画、ウェブシリーズ、テレビシリーズのコンセプトの説明あるいは概要(3~7ページ)。

ビジュアルサンプル (a または b から選択)
a)  絵画、ドローイング、彫刻、セットデザイン、ミクストメディアアート、写真(3~10点)等、必ず、説明文を添付してください。
b)  実写またはアニメーションの映像作品、またはノンフィクション、フィクションの映画/ビデオ(3~10分程度)。プロジェクトの制作にどのような役割を果たしたかを明記すること。

・PRODUCING
以下の a, b, c から選択してください。

a) 自作の脚本または小説からの抜粋(5~10ページ)。

b) 自作の短編小説、記事、批評的研究論文、あるいは文学/映画作品(劇、脚本、テレビシリーズ、映画など)に関する評論文(3~7 ページ)。
c) 自作あるいはグループで制作した映画、ウェブシリーズ、テレビシリーズのコンセプトの説明あるいは概要(3~7ページ)。

英語能力の証明 PROOF OF ENGLISH PROFICIENCY
留学生で英語が母国語でない出願者は、英語能力を証明する書類として、以下のいずれか一つを提出してください。

  • TOEFL スコア iBT 79 以上
  • IELTS スコア 6.5 以上
  • 認定の語学学校から上記のレベルを修了したことを証明する公式のレター

次の場合は、英語能力証明の書類提出を免除される場合がありますので、担当者に確認ください。

  • 授業が英語で行われる大学に1年以上在学した場合
  • 授業が英語で行われる高等学校に3年間在学、卒業した場合

++COVID-19の感染拡大に伴う変更について++
TOEFLまたはIELTSの代わりに、Duolingo English Testを一時的に認めています。2020年2月3日から2021年8月31日までの間に受験されたスコアが対象となります。Duolingo English Testはインターネットがあれば、どこでも受験可能で、受験料は49ドル(米ドル)です。試験はスピーキング、リーディング、ライティング、リスニングの問題と、最後に様々な質問に30秒から90秒の間に答えるインタビューがあります。試験時間は約45分です。試験を受ける際は、パスポート、運転免許証、あるいは、国や州の身分証明書のいずれかを準備ください。採点結果は、試験終了後数日以内に届きます。

  • Duolingo English Test スコア 105以上

Duolingo English Test の受験を希望する方は以下のリンクを参照ください。
Information on Preparing for the exam | Take the exam or practice exam

面接 INTERVIEW
入学の目的や、専攻科目に関するこれまでの経験、ビジョン等の確認のため、オンラインあるいは対面による面接を行う場合があります。これは、当学の教育方針をしっかりと理解し、自分の目的に沿ったものかどうか、確認する良い機会にもなります。

授業料保証金 TUITION DEPOSIT
入学が確定次第に保証金を納入して頂きます。修士課程 (MFA) の保証金は500ドルです。これは初年度の1学期の授業料に充当されます。入学をキャンセルされた場合は、100ドルの事務処理費を差し引き全額返金されます。

入学に関して ADMISSION STIPULATION
合否の決定は出願書類等に基づいて行われますが、入学が許可されたにもかかわらず、入学関係手続きが不十分であることが判明した場合は、学生と面談の上、追加のテストや指導、入学時期の延期、または学生に適した別のプログラムへの変更など、適切な対応を行います。

奨学金 FINANCIAL AID AND GRANTS
♦︎各種奨学金についてはこちらのページをご参照ください。
♦︎日本の奨学金についてはこちらのページをご参照ください。

online-brochure-btnapply-online-btn

[insert_php]include(‘https://www.nyfa.edu/include/functions/inforequestform/form.php’);[/insert_php]