専攻

映画制作・アクティング・プロデュース・脚本・写真・ドキュメンタリー映画・撮影技術・ゲームデザイン

出願資格

  • 大学を卒業した者、当院入学までに大学を卒業見込みの者
  • 高等学校卒業程度認定試験又は大学入学資格検定(大検)に合格した者

大学での専攻は問いませんが、芸術分野のバックグラウンドがあることが望ましく、作文とポートフォリが合否判定の大きな要因になります。

出願書類等

  • 入学願書*
  • 大学成績証明書
  • 作文
  • 推薦状3通以上
  • ポートフォリオ
  • 英語能力を証明する書類

*修士課程はロサンゼルキャンパスとサウスビーチ(フロリダ)キャンパスで開講しており、1年目はキャンパスを自由に選択することができます。1年目を別のキャンパスで受講希望の場合は、願書の項目10 にある1年目の希望キャンパスを選択してください。

入学願書   APPLICATION
オンライン出願 »︎ Master of Fine Arts
入学願書ダウンロード »︎ Download the pdf Application

出願料   APPLICATION FEE
出願料は 65ドルです。出願料の返還はいたしません。
オンラインで申し込まれる場合は、出願料はクレジットカードでお支払いください。

大学成績証明   UNDERGRADUATE DEGREE TRANSCRIPT
英文の成績証明を卒業した大学から直接、当学宛郵送して下さい。

作文   NARRATIVE STATEMENT
専攻科目の選択の理由と同分野、部門にどのように貢献したいと考えるか、また簡単な履歴と、これまでの創作活動、強く影響を受けた事、今後の夢などについて、英文で5ページ以内にまとめて提出してください。

推薦状   LETTER OF RECOMMENDATION
英文の推薦状3通以上。封印されたものを直接、当学宛郵送して下さい。

ポートフォリオ   CREATIVE PORTFOLIO
オリジナルの作品を1〜2作品、必ず説明文をつけて提出してくだい。作品は返却されません。

専攻別ポートフォリオの例:

映画制作・プロデューシング・脚本

  • オリジナルの脚本、スペック、短編の脚本からの抜粋(10ページ以内)
  • オリジナルの短編、記事、専攻科目に関する説得力のあるエッセイ等を含む、2〜3本の作品サンプル(10ページ以内)
  • 映画、ウェブシリーズ、テレビシリーズの脚本の要約(2ページ以内)
  • 専攻科目に関する説得力のあるエッセイ 等、2〜3本の作品サンプル(10ページ以内)
  • 文学作品や映画作品(小説、演劇、脚本、テレビシリーズ、映画、他)を研究した評論文2〜3作

映画制作・ドキュメンタリー映画・撮影技術

  • フィクション、ノンフィクションの映画/ビデオ作品を1〜2作品。DVDあるいは作品のリンクを提出ください。共同制作の作品の場合は、作品の中での役割を詳細に記述ください(長さ10分以内)。
  • ストーリボード (6〜8ページ程度) あるいは、ビジュアルデザイン画。必ず1〜2ページの作品説明文を添付してください。

写真

  • 写真作品プリント15枚以内 (サイズ 8” x 10” 以内) 、あるいは、JPEG (1辺の長さ1200 pixels 以内、 SRGB 7dpi ) CD/DVDにて、または作品のリンクを提出。

写真専攻には以下の知識を条件とし、大学で写真を専攻していない場合は、筆記試験と実技試験が課されます。試験はオリエンテーション期間中にロサンゼルスキャンパスにて実施されます。

  • Macコンピューターの基本的な操作
  • 同等の露出や自然光/環境光/不動光とストラボとのバランスを含む、  DSLRカメラの露出についての理解
  • スタジオとロケーションでのストロボシステムのデモンストレーションとグリップ装置の安全テスト技能試験
  • Adobe Lightroom 5 (あるいは同等のソフト)とPhotoshop CC の技能試験

3Dアニメーション・ゲームデザイン

  • 絵画、アニメーション、絵コンテ、概念図、グラフィックスレンダリング、デジタル画像等 5〜7作品、彫刻、その他、クリエイティブな作品

アクティング

アクティング学科はオーディションが課されます。ポートフォリオの提出はありません。

一般公開されている演劇あるいは映画からの対照的なモノローグ 2本(各1分間)をDVDあるいはリンクにて提出ください。キャンパスでのオーディションも可能です。

*モノローグは年齢相応な役柄を選んでください

英語能力の証明   PROOF OF ENGLISH PROFICIENCY
英語が母国語でない場合は、英語能力を証明する書類として、以下のいずれか一つを提出してください。

  • TOEFL スコア iBT 79 以上
  • IELTS スコア 6.5 以上
  • 認定の語学学校から上記のレベルを修了したことを証明する公式のレター

次の場合は、英語能力証明の書類提出を免除される場合がありますので、担当者に確認ください。

  • 授業が英語で行われる大学に1年以上在学した場合
  • 授業が英語で行われる高等学校に3年間在学、卒業した場合

重要:英語能力の証明を提出、あるいはインタビューにより認められた生徒でも、英語が母国語でない生徒は、入学前のレジストレーション期間中に英語能力試験 (Accuplacer placement exam) があります。結果が規定以下の場合は、 ESL あるいはブレンド(ESL + NYFA) プログラムを受講するよう指導を受ける場合があります。これにより就学期間が長くなる場合がありますが、授業料の追加はありません。

面接   INTERVIEW
入学の目的や、専攻科目に関するこれまでの経験、ビジョン等の確認のため、電話、スカイプあるいは対面による面接を行う場合があります。これは、当学の教育方針をしっかりと理解し、自分の目的に沿ったものかどうか、確認する良い機会にもなります。

online-brochure-btnapply-online-btn

REQUEST INFORMATION


First Name*
Last Name*
Email Address*
Country Code*
Phone Number*
Country*
State
Mailing Address*
City*
Zip Code
Preferred Start Date*

Program Type*
Program of Interest*

Location of Interest*
How Did You Hear About Us?*
Please Specify:*

Highest Level of Education:
Have You Served in the U.S. Military, or Are You a Dependent of a U.S. Military Service Member?* 
Yes No

* Required Information

Your privacy is important to us.

By submitting this form, you give New York Film Academy your consent to contact you regarding our educational services using email, text or telephone. Please note that you are not required to provide this consent to receive educational service.